スカリーLの手記 -Shikaree L memoirs a note-

FF11の猫鯖で活動する猫ナのくだらないブログです。 ……これでいいかな?(笑) 見てくれる人に敬礼!(・ω・)ゞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

親族の御不幸により

今回のBlog内容は書かない方が良いのかも知れませんが
身辺の都合によりFF11のログインやBlog更新が出来なくなります。

見たい人だけ折込内へ・・・

あと年内に帰れるか分からないので
喪中ですが巡回Blog様方への年賀状も貼り付けておきます。
20061223015114.jpg


(※注) 無断で出演させて頂いた方で削除依頼等あれば削除致します。
出演者リスト
-猫鯖-
FFXI 箱日記 in 猫鯖:ハーク様
黒猫のタンゴ:ちょこ様
猫鯖 武ログ〝SAMURAI SOUL〟:たつやん様
PecoPonzPure:アミコ様
【タルタル】【宅配サービス】【いりませんか?】:マッキー様
-他鯖-
タルタル☆ファイブ:てんちを様
|ω・`)<FFXIの。改 - livedoor Blog:ぴっく様

母方のお爺ちゃんが合併症で肺炎を患い
本人の意思により人工呼吸器(呼吸困難になった時用の)を付けず
本日、この世を去りました。

幼い時から好きだったお爺ちゃん。
何度も近くにある海に連れて行ってもらったっけ・・・
青森にあるジャスコにも行ったね・・・
お爺ちゃんが作った色も飾りも付いてない長椅子まだあるんだよ・・・

書いてる途中で涙が止まらなくなったのでここで終わりにします。
スポンサーサイト
リアル | コメント:5 | トラックバック:0 |
<<聖神誕生日 | ホーム | Top絵変更しました♪>>

コメント

今年も残りわずか、よい年が過ごせますように(´人`)
来年はルナちゃんにとって、楽しい年になる事を祈ります。

PS:年賀状ありがとうでした!
ただ、これ・・・わたし・・・プリってますwww
あとね、頭の途切れてる人が気になる(〃 ̄ー ̄〃)
2006-12-13 Wed 09:33 | URL | Heark [ 編集 ]
気が滅入ってるときとかは本人も気づかないうちに疲れがどっと出たりするから体調管理だけはお気をつけをばー。
来年もよろしくお願いします(._.)
2006-12-14 Thu 02:02 | URL | ちょこ [ 編集 ]
出演させて頂いてありがとうございますw

身近な人が亡くなると心が病気になったみたいになりますね。
私も未だに頻繁に父が夢に出てきます。
涙もすぐに出てきます・・・w
亡くなった人って、本人の体も魂も心ももうこの世にはないのに
生きてる時以上に残された人の心の中の存在感はとんでもなく大きくなりますね・・・。
でもその人を想って悲しんだり愛おしく思ったり泣いたり、いっぱいしていいと思います。
いつまでも悲しんでても・・みたいに思うより、
ずっとその人のコトを心に置いて、その人を深く想って生きていけばいいんだと私は思っています。
たまに人前でこみあげて来て泣いちゃってちょっと困ったりもしますが・・・w

>本人の意思により人工呼吸器(呼吸困難になった時用の)を付けず
酷だけど本人の意思で選択できてよかったですね。
私の父は意識がない状態だったので、私と母で話し合って延命処置はしませんでした。
(詳しくは私のBlogの2005年12月の記事を見て頂くと分かると思います)
でももしかしたら周りや医者にはわからないけど実は本人の意識の奥底では何か考えていたんじゃとか思うと辛くなります。
そういう意味で選択できてよかったね、と思いました。

これからも思い出の風景や出来事、日常のふとした時に急におじい様の事が思い出されて涙することがあるかと思います。
私もまだ立ち直ってはいないので大したことは言えませんが、どうかおじい様を今後も心の中で愛してあげてください。
お体にだけは気をつけて
長文失礼しました >_<
2006-12-15 Fri 15:18 | URL | pick [ 編集 ]
>Hearkさん
>ただ、これ・・・わたし・・・プリってますwww

一番の傑作が たちゃんなのに誰も突っ込んでくれないのが苦やしす;;
>あとね、頭の途切れてる人が気になる(〃 ̄ー ̄〃)
マッキさんの特等席は某P女史のお膝の上なのですっ

>ちょこさん
お心遣いありがとうです~。・゚・(ノД`)・゚・。
ちょこさんもお体に気を付けてくだされ~

>pick様
顔が切れてるのは某丼さんの「四コマ in 襖奥」で語られてる通りでs(ぉ

お墓に納骨する時に、土葬時代の曾々々(代数不明)お爺ちゃんの頭蓋骨と目が合ったとかキノセイです。
2006-12-24 Sun 22:20 | URL | Lunarmoon [ 編集 ]
ご愁傷様でした。

近しい人、特に昔から自分を知っている方を失うと
寂しく、悲しく、喪失感も大きいですね。

上も書かれてる方もいらっしゃいますが、思い出だけは残りますし、ずっとルナムーンさんが沈んだままでは周囲の方、無くなった方も心配すると思いますので、少しづつで良いので元気に…出して下さいね。

私も親しい人を亡くした時、もっと話しておけば良かった、これをしてあげたかった等々、後悔の念が後を絶ちませんが、その分、今生きている時間と自分の周囲にいる方との付き合いを大事にしようと思ってます。

2006-12-25 Mon 16:37 | URL | 梅雨 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。